ブログ

覚悟を持っていますか?!

悪口を言われたり、物事がうまく運ばなかったりすると、心が動揺し余裕がなくなります。
良い出来事や嬉しいこともまた、人の心の悪影響を及ぼすと思うのです。

確かに、褒められたり物事が順調に進んでいるときには、努力を忘れたり、人の気持ちに鈍感になり、尊敬の気持ちを忘れたりします。

「逆境に克つ人は大勢いるが、順調に打ち勝てる人はなかなかいない!!」
という言葉を聞きますが…その通りだと♪

嬉しいことにも、辛いことにも決して流されることなく、弱さも強さもそのままに…
自分自身でいられる人を見ると、強い憧れを感じます。

そういう人を。。。
「覚悟を持っている人」と呼ぶのでしょうね♪

ありがとうございました。

「理念」に雛形はありません!では…何が必要?♪

美容関係会社の経営者様のビジョンアートコンサルティングをご紹介致します。
経営指針書を成文化することは、とても大切なことですね!
社員と想いを共有することは勿論のこと経営者自身の想い(理念・ビジョン)を明確にする為にも大いに必要です。

%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%a1

経営者としての想いとはつまり。。。
自分自身がどうありたいのか⁈
どうなりたいのか?!

どう生きたいのか?!
ということを明確にする。
そうすると、それが経営理念に反映されていくことになります。
経営する上での根底にある大切な想いを見つけてもらいます。

しかし、その強い想いを言葉だけで考え表現するのでは限界があると思います。「自分の想い」をイメージしアートで表現すると意識にある言葉にできる想いは勿論のこと、潜在意識にある言葉にできない想いも表現されてくるのです。
明確な自分自身の想いを知る為には、アートを使い、限界のない想いの明確化をする必要があります。

その表現されたアートから本物の「理念やビジョン」を導き出し共有できるものにしていくお手伝いをさせてもらっています。

さて、今回の経営者様の想いは…
一言で言うと「太陽」の様な会社経営をしたい!
太陽の無限なイメージらしいです。
経営者様、私、描いたアートで会話をしながら、沢山の太陽のイメージを吐き出していただきました。そして、しっくりいく言葉を導き出していきます。
イメージにある想い(理念)を誰もが分かる言葉に成文化していくのです。

32

その結果、「全ての人達の人生になくてはならないものを提供」していきます。
そして、「一人ひとりが輝く心を持つ」お手伝いをしていくということになりました。

《経営者様の声》
アートするまでは、太陽とかのイメージは全くなく、お客様と向き合うことで精一杯。もっと小さい想いしかなかったり、数字ばかりを追ってしまっていました。
自分がこんな無限の想いを持っていることにビックリです。それは、良い驚きであり自分を褒めてあげたい気持ちになりました。
本物の想いに出会えたことで、グチグチ思っていたことが吹っ切れ、太陽(理念)の様な会社にしていくぞぉ〜‼︎勇気が湧いてきました。

仕事をしていてこんな嬉しい事はありません♪
私が理念経営を実践している瞬間でもあります。余談になりましたか…

きっとこの経営者様は、想いがなかった訳ではなく、想いに向き合い明確化出来てなかっただけ。
どこか自分自身の想いの中で「太陽なんて!そんなことでは駄目なのではないのか!」というマイナスな想いを持たれていた為、潜在意識の中に眠っていた想いなのでしょう~!
想いを、アートの力を借りて目に見える形にすることで客観視でき論理的にも納得できたのだと考えます。

「想い」と言うのは複雑で、人生経験からの価値観や固定観念、常識や人の価値観等々。この様なもので支配されがちです。
支配されることなく、本来の自分自身の想いを明確にすることで、ブレない想い、本当の想いを獲得して行くのだと思います!

その大切な想いを知り、見つける為に…見つけた想いを活かす為(ビジョンを描く為)にも、アートをツールとして使うビジョンアートコンサルティングをお勧めしますp(^_^)q

理念が明確になれば、今度はビジョンを描き形にすることになります‼︎

それは、次回お伝えできればと思っています♪

ありがとうございました。