ブログ

withコロナだからこそ「ビジョン」は絶対必要~♪

【ビジョンアート®コンサルティングの現場~】

コロナ禍で、経済活動がダメージを受け、GDPも過去最低のマイナス成長!
未来に希望や明るいイメージを抱けない状態なのではありませんか?!

不測の時代だからこそ…
リアルに経済を動かしている経営者様ならば自社の「ビジョン」を鮮明に描き、実現したい世界観に向けて邁進するときです。
コロナ禍でビジョンを描いたとしても、その通りにはいかないという嘆きがあることも事実です。
「だからこそ鮮明に、詳細に描き切るときなのです♪」

そのツールとしてビジョンアート®を用いることで…
未来が明るくない要因ばかりなら、経営者様自身が明るいを未来図を描き創造していきませんか?!
そうすることで、目的地が定まり目標や行動に意味をもつことができます。

112111
<左側アート→経営者様自身の自社ビジョンアート>
<右側アート→経営者アートを受け、全社員で描いた共有できている自社ビジョンアート>
イベント業の御社のビジョンは「〇〇に変革し続ける」

【ビジョンアート®コンサルティングでは…】
人は価値観や常識・先入観に影響された中で思考します。
そのことで本来の自分自身の想い(潜在意識にある想い)を見失うことが多々あるのです。
ビジョンアート®では、アートで表現された想いは顕在・潜在意識の両方の領域が描かれ、それをわたしが分析・読み解くことでブレのない想いが明確になり、「自己実現経営」が可能になります!

上記の経営者様アートからも分かるように、アートで表現すればするほど、ビジョンは抽象的なイメージから鮮明で詳細なイメージになっていきます。
そうなることで、綿密な行動計画や行動に沿った目標やビジネスモデルが構築でき、追求することでビジョン実現が可能になるのです。

ビジョンアート®を用いて、明るい未来図を表現してください。
必ず描いた未来は、経営者様が諦めずビジネスモデルを追求する限り実現します。
なぜなら、人間の願う本来の想いが現在を…未来を…創ってきたからです!!

ビジョンアート®コーチの坂本がお手伝いさせていただきます。
お問合せお待ちしております♪

「エグゼクティブ・メンタリング」の必要性。。。♪

【ビジョンアート®コンサルティングの現場~】

新型コロナウィルス感染症との共存を人々は、なかなか上手くできていない状態です。
「それはなぜなのでしょうか~!!」
「新型コロナウィルス感染症自体」がまだ充分な解明がなされていないため、
的確な情報発信や対策を立てられていないからなのでしょう~?!

経営も同じだと考えます!
自社のことを正確に理解していないと適切な行動や目標が立てられませんね。
経営者様の皆さんは、自社の現状・経営者自身のありたい姿などは常に明確になっていると思いがちですが、それは違うと思います♪

主観的に理解しているだけであり、客観視しているわけではありません!
客観的に整理・分析できていない場合が多く、「分かっているつもり・知っているつもり」という憶測や推測で主観的理解をしていることが大半を占めると考えます。

それでは、コロナ禍の時代を乗り切ることは難しいのではないでしょうか?!
経営者様ならば、自社の状態・現状を的確に明確化できていることが最も重要だと言わざるを得ません。
それでこそ、この難局を打破し未来に向けてのビジョン実現ができるのです。

<同じ経営者様のエグゼクティブ・メンタリングアート>

163224
・数か月後、同じ手法で同じ経営者様のアート!
左側→理念・ビジョンが不明確なため他力本願な結果しか望めていない現状表現等々。
右側→理念が明確化され課題の解決方法がクリアに。経営者自身の自信ある現状は表現等々。

【ビジョンアート®コンサルティングでは…】
「エグゼクティブ・メンタリング(ビジョンアート®メンタリング)」という新しいメニューにより、年単位でメンタルフォローを提供しております。「ビジョンアート®」でのアート表現による顕在・潜在意識の両方の領域を明確化するツールを用いて……
201
自社においての現状や状態を、常に経営者様自身に客観視してもらい、明確化した理念やビジョンとの整合性のある経営を行ってもらうためのコンテンツです。

withコロナ時代には、模倣や正解を求めることをしていても生き残れません。
経営者様自身が答えを創造していくしかないのです!!
そうであるならば、現状と未来図との整合性のフォローを欠かさず行っていくことがとても重要になるのではありませんか。。。!!
そのツールとして、優れているのがビジョンアート®を用いた「エグゼクティブ・メンタリング」なのです。

何事もリモートで可能になっていく社会ですが、経営は生きものです♪
経営者様が最終的に行動・判断・決定・評価するならば、ブレない経営観を明確化・持続化してこそ
未来ある企業になっていくのだと確信しております。

ビジョンアート®コーチの坂本がお手伝いさせていただきます♪♪