ブログ

大切な人の「人生理念」を知り・共有できていますか♪

「経営者とは、こうなのだ!」
「経営者とは、こうあらねばならない!」という、何がしかの囚われた思考を持つことは大いに理解できることです。

理解はできますが、おすすめ出来ることではありません。
経営者と言えども、一人の人間です。
一個人の「想い」を持っているはずです。

その個人としての想いを、しっかり掲げるからこそ、経営者としての想いも明確になり「経営理念」が描け、「ビジョン」を形にすることになるのだと思います。

38

そこで、今回は経営者に必要な経営理念やビジョンを語る前に、経営者の個人の想い(人生理念)その周りの人達の想い(人生理念)をアートからフォーカスしていきたいと思います。

身近な人達との関係性を知ることができる「動的家族描画法」を使い想いを掘り下げていきます♪

クライアント様のご希望にて、個人的なお話はできません。
一つだけお話すると、「自身の変わりたい想いを、後押ししてもらった様です」
「勇気が湧いてきました」とおっしゃって下さいました。

経営していく上で、社員や協力会社の人達と想い(経営理念)の共有をすることは必須です。
それと同様に、人生を共に歩んで行こうと考えている人達と、想い(人生理念)の共有はできていますか⁈
結構、そこの部分をおざなりにされていることが多いと思うのです。

自分自身の大切な人達の人生理念とは何でしょうか?
知っていますか?
賛同し、共有できていますか?

経営に邁進する為には……
会社関係の人達だけではなく、自分自身の周りの人達との関係性も知ること。自身に活かすことが大切だと考えます。

そのことは、人生においての土台になるでしょう♪
その土台に、なりたい、ありたい姿の木(自分自身)を育てて行きましょう!

そして、理念を追求することで…
沢山の実(ビジョン達成)をつけましょう!

それを「理念」を共有した人達と享受できれば……
こんなに、素敵なことほないと思います。

いろんな角度から、アートをツールにすることは。。。
生きる「想い」を明確にし、
目指す方向性を見つけ、
人と賛同、共有することができます。
そして……
自分自身の幸せに辿り着けることになるのです。

皆様も、いろいろな角度からアートを受けてみられることをお勧めします。

ありがとうございました。

大切なこと。。。♪

大切なことは……

何を…

どう手に入れるかではなく…

どんな気持ちを感じたいのか?!

なのだと思います!

「幸せ」だと感じなければ……

手に入れたとしても……

意味がないのではないでしょうか♪

ありがとうございました。

 

仕事をするって……

他人ごとを……

自分ごとにすることではないかしら……

そして、お客様が必要とするプレゼントをすること♪♪

ありがとうございました。