ブログ

「アートで経営の何がわかるのか?!」のセミナーにて♪

「アートで経営の何がわかるのか?!」のテーマでセミナーを開催しました。

個人的なことなので詳細は紹介できませんが…
参加者様が、何がわかったのか。。。
何が理解できたか!というと。。。
image1 (103)
一番目
☆理念とは、経営に対する自分自身の想いの結晶であり、嘘や人の言葉の引用ではダメだと言うこと。
二番目
☆自分自身の本当の想いを知ることが、一番必要だと言うこと。
三番目
☆心の中のイメージをアートで表現することは「自分自身の想いを知る」最強のツールだと言うこと。

だから、参加者様には結果として。。。
経営することにとって…
経営者にとって…
一番必要な「理念」が、アートによって凄くリアルに!明確に!なると言うことが、分かっていただけました。
image1 (102)
皆様は、もうお分かりだと思いますが、
なぜ、「理念」が経営にとって一番必要なのかというと…
自分自身の想いにブレのない「理念」を明確にした<理念経営>をすることが、一番の利益【儲かる】を生み出すことになるからです

利益を「~ねばならない」仕事で生み出すのではなく、想いの追求『理念追求』により、結果として利益が上がる経営を皆様にもして欲しいと思います。

次は、「あなた」のお手伝いをさせてもらいますね♪
ありがとうございました。

「自知想創」♪

自分自身の想いをイメージしアートとして表現することで。。。

 

本来の自分の想いを客観視できます。

 

そのツールを用いて…

 

「自分自身の想いを知り」

 

「どうなりたいのかを想像し」

 

「ビジョンを創造し」活かしていく!

 

『自知想創』のお手伝いをさせていただきます。

ありがとうございました。