ブログ

アートカウンセリング♪♪

「山をイメージして描いてみてください」!!の問いかけに対して…

image1 (51)

山だけを描く方は皆無ではありませんが、ほとんどの方が山以外のいろいろなモチーフを描きます。
それは、なぜなのでしょうか?
山だけでいいのではありませんか。。。
このことが、凄く大切でありアートで想いを表現してもらう意味があるのです。
山をイメージしたときに一緒に表現されるものこそ、潜在意識の中の「想い」であると言っていいと思います。
自分自身が意識していないエリアの「想い」なのです。
その部分を、私が読み取ることにより、クライアントさんの「本来の想い」を知ることに繋がっていくのです♪

表現したいのに言葉になかなかできなくて、諦めてしまうことがありませんか?
幼稚園児のようなアートでいいなら、「こんな感じ・あんな感じ~」とイメージしアートとして表現することは容易だと思うのです。
その様な長所を活かして、イメージすることやアートすることで、想いを明確にしていってください。

山のアートについての「読み取り」♪
個人的なことなので、一番の気になるところだけを抜粋します。
このアートのキーポイントは、家です。
自身の目指すもの(山)に対して、到達できる大きな道が描かれています。
方向性が定まっていて、努力している自身のエネルギーにも満ちています。
とても素敵なアートなのですが…
山に家があることによって、世間からどう見られているのかという、周りのルールや評価に惑わされているところが見受けられます。
折角の目指すものが自分の想いではなく、対人が望むものになりかねないことに、気をつけてください。
自分自身を、人や社会がどう見るかに囚われず自分の想いに自信を持って生きていって欲しいと思います。

「クライアントさんの感想」♪
奥が深い~!!
「~な人にならないといけない」とか、「どう見られているか」を気にしていて…
それをなりたい自分だと思い込んでいました。
違うのかも~。。。違うんですね!スッキリしました。
アートを客観的に見て論理的に話されると、とても腑に落ちて…
漠然としていた、想いが整理されて、心地よかったです。

今回も、目に見えない「想い」というものを、目に見える形にし…
客観的に自分自身の想いと向き合ってもらえるお手伝いができて、本当に幸せです。

自分自身の想いを知り
自分自身を見つけ
自分自身を活かす

このアートから、自分自身の一部ではありますが、「知り」・「見つけ」られたので、次回はそんな自身を活かした生き方のお手伝いもさせてもらえたら嬉しいです。

皆様も、アートからほんの少しの気づきや自己理解をすることで、人生が豊かになります。
ありがとうございました。

 

 

 

「悩み」って?!…

最近「悩む」ということについて、いろいろ思うことがあります。

「悩んでいるの!」とよく自分自身も言うし、人からも聞くことが多いです。
悩むって何なのだろう~?
凄く物事を考えている様に思うんだけれど…
果たしてそうなのか?
考えているのかしら。。。

悩むときって、頭の中でくるくる物事が「ああでもない!こうでもない!」と回っているだけであって…
本当は、何も考えていないのではないかしら~!!!

「考える」って言うのは…
正解かどうかは分からない。
正しいかどうかも分からない。
でも、自分自身で選択し答えを出すこと♪
そして、行動を起こすことではないかと思います♪

悩むことを肯定的に「成長する」みたいな言われ方もしますが、それは少し違うのでないかと私は思うのです。

考えて行動を起こすから、結果がどうであろうと成長することに繋がるのであって、悩むだけでは、時間の無駄使いをしているに過ぎません。
それに、悩む行為は心を蝕みます。
決して心の栄養にはならない思うのです。

悩むことを極力手放し、考えましょう♪
答えを自分なりに出すことをお勧めします。

私も、悩まず。。。考える。。。


そんな時…
簡単な色鉛筆やペンなどで自分の今の感情・気持ちを簡単な絵にしてみてはどうかしらぁ~?!
自然に悩むことから、考えることにシフトできると思います。
絵として表現された自身の想いを、客観的に見てください。
答えのヒントが、ちりばめられていると思います。
image1 (48)
そんな、ちりばめられているヒントを集めて答えにする、お手伝いをさせてもらっています。
あなたのお手伝いもさせてもらえたら嬉しい限りです。

ありがとうございました。