ブログ

「自身の想いの先」はどこにあるのか♪

今回は「漫画」のことを取り上げてみたいと思います。
最近は、あまり読む時間がないのですが、基本漫画は幼い頃から好きでした。
「漫画」からいろんなことを、考えさせられることもしばしばあります。

image1 (69)

「Drコトー診療所」を読まれたことがあるでしょうか?
簡単にお話しますと、無医村の医者としての人間関係が細部に亘って描かれています。
何度、読み返しても想うことが沢山あります。

主人公のコトー先生は、病気と向き合い病人を治すのではなく、病人と向き合い病気を治すのです。同じ様でいて、全く違っていることがお分かりだと思います。
人が人と向き合うことが一番大切だと…
伝えたいのではないでしょうか♪

人と向き合い、その人を生かす為に、その人が笑顔になる為に医者をしています。
医者が好きというより、人が好きなのですね。
往々にして見失い、間違いかねないところではないかと思うのです。

自分自身の本当の想いはどこにあるのか!
医者はツールだと言うことを…
でも、天職だと言うことも…
コトー先生は、ちゃんと知っているのです。
だからこそ、読者は心動かされ、感動を覚えるのだと思います。

私も、アートというツールで、「人を活かし、生かす」ことを日々させていただいています。本当に幸せなことです♪

皆様も「自分自身の想いの先」がどこにあるのか?!
見つめ直してみませんか。。。
イメージしたことをアートで表現するツールで、自身の「想い」を明確にしてみてください。
ビジョンアートコンサルタントの私が、明確化するお手伝いをさせていただきます。
皆様、お待ちしております。

ありがとうございました。