ブログ

ビジョンを描くには「生きる意味」を考え鮮明に明確化すること~♪

【ビジョンアート®コンサルティングの現場~】

コロナ禍で世界が混沌とする中、日本の総理が退陣…
「どうなる。どうなる。」
「これからの日本!これからの世界!」
国も社会も誰もがビジョンを持ち合わせていない!!
国民一人ひとりが迷走している状態なのではないでしょうか。

◎ビジョンを描けないのは、なぜなのでしょうか?!
自分自身がどう生きたいのか・何をしたいのかという
生きる意味「個としての想いの確立」ができていないからだと考えます。
人は地球の一員であり、全てのものに役割があるように、生きる意味(生きる目的)があるのです。
その意味の明確化なくして、未来図を描くことなどできはしないのです!!

217

そうは言っても生きる意味の明確化は、なかなか難しいことです。
ともすると、自身の顕在意識にある固定観念や価値観・先入観に影響されてしまい、本来のしたいことや生きていく指針を見失ったり歪められたりすることがあります。
それでは、未来図(ビジョン)も間違ったものになりかねません!

しかし、ビジョンアート®を用いることで、容易に鮮明化が可能になります。
その理由は、アートで想いを表現することで顕在・潜在意識の両方の領域の想いが明確にできるからです。その特性を利用し、ビジョンアート®コンサル坂本が想いを読み解き言語化致します。

229228

<上記は、経営者のクライアントさんのアート…
インナーチャイルドという手法において「したいことや生きる道標」を明確にするアート>

★今の混沌とした世界において…
人間が【真の生きる意味】を見出さないままビジョンを描こうとしているし、したのだと考えます。
だから、差別や格差で人々が疲弊、争いが後を絶たず、幸せな未来とは程遠い状態になっているのではないでしょうか?!
本当に実現したい未来図(ビジョン)を描けるように生きる指針を…
第一に明確化していきましょう~♪♪

社会は経済活動から成り立っています。
経済をリアルに動かしている経営者様には、ぜひ明確化していただきたいと考えています。
ビジョンアート®でコロナ禍に打ち勝ち、全社員がhappyになる企業のビジョンを形にしてください。

心が少しでも動きましたか⁈ 皆様!
ぜひ、お問合せくださいませ。

withコロナだからこそ「ビジョン」は絶対必要~♪

【ビジョンアート®コンサルティングの現場~】

コロナ禍で、経済活動がダメージを受け、GDPも過去最低のマイナス成長!
未来に希望や明るいイメージを抱けない状態なのではありませんか?!

不測の時代だからこそ…
リアルに経済を動かしている経営者様ならば自社の「ビジョン」を鮮明に描き、実現したい世界観に向けて邁進するときです。
コロナ禍でビジョンを描いたとしても、その通りにはいかないという嘆きがあることも事実です。
「だからこそ鮮明に、詳細に描き切るときなのです♪」

そのツールとしてビジョンアート®を用いることで…
未来が明るくない要因ばかりなら、経営者様自身が明るいを未来図を描き創造していきませんか?!
そうすることで、目的地が定まり目標や行動に意味をもつことができます。

112111
<左側アート→経営者様自身の自社ビジョンアート>
<右側アート→経営者アートを受け、全社員で描いた共有できている自社ビジョンアート>
イベント業の御社のビジョンは「〇〇に変革し続ける」

【ビジョンアート®コンサルティングでは…】
人は価値観や常識・先入観に影響された中で思考します。
そのことで本来の自分自身の想い(潜在意識にある想い)を見失うことが多々あるのです。
ビジョンアート®では、アートで表現された想いは顕在・潜在意識の両方の領域が描かれ、それをわたしが分析・読み解くことでブレのない想いが明確になり、「自己実現経営」が可能になります!

上記の経営者様アートからも分かるように、アートで表現すればするほど、ビジョンは抽象的なイメージから鮮明で詳細なイメージになっていきます。
そうなることで、綿密な行動計画や行動に沿った目標やビジネスモデルが構築でき、追求することでビジョン実現が可能になるのです。

ビジョンアート®を用いて、明るい未来図を表現してください。
必ず描いた未来は、経営者様が諦めずビジネスモデルを追求する限り実現します。
なぜなら、人間の願う本来の想いが現在を…未来を…創ってきたからです!!

ビジョンアート®コーチの坂本がお手伝いさせていただきます。
お問合せお待ちしております♪