ブログ

ビジョンは共有してこそ意味を持つ。。。♪

【ビジョンアートコンサルティングで想いの共有】

ビジョンは…
共有してこそ意味を持つ。。。

前回の経営理念を明確化された医療関係、女性経営者様の「ビジョン」をご紹介させていただきます。

ビジョンを描けない経営者様は、経営者様にあらず!
ビジョンを描き、社員さん達と共有してこそ経営者の器なのだと考えます。

ビジョンアートコンサルティングでは、経営者様自身の世界観をイメージし、アートとして表現していただきます。

ビジョンとは…(何回もお話しています)
日々、経営理念を追求した先にあるありたい・なりたい未来図であり、到達のイメージ!見えた世界、見たい世界(世界観)です。
アートでの表現は無限です。何ものにも制約されない自分自身のイメージを大切に表現して欲しいと思います。
そのイメージした想いを読み解き言語化させていただきます。
経営者様の想いを明確化した後、今度は社員さんひとり一人のビジョンを明確化していきます。(経営者様同様に…)

137139

※今回は、社員さん達のビジョンのアート(ごく一部)を掲載させていただきました。

立場や役割が違うので、描くビジョンも経営者様とは異なってくるのは、当然のことだと考えます。だからこそ、共有・共感が重要なのです。
しかし、全く異なっているわけではありません。
何故ならば、理念を賛同し、共有している社員さん達だからです。
同じ想いを追求して仕事をしている訳ですから。。。

経営者様と社員さん達のビジョンをお互いに理解した後、
もう一度全員で「ビジョン」をイメージしアートとして表現していただきます。

18<共有したビジョンアート>

一緒に同じ紙面にアートを描くことで、何が本当に必要でありそうでないか。
どこまでの想いがビジョンとして共有できるのかが、明確になってきます。
異なっていた想いが、一つに融合し共有しやすくなるのです。
その、想いを読み解き、言語化させてもらうことで、
より一層企業全体のビジョンとして確立していきます。

こうなると、ビジョンにむかっての…
行動指針・行動計画・組織図等々も、経営者様だけで考えるのではなく、社員さん達も自然に巻き込み創っていくことが容易です。
それは、自分達(社員)のビジョンだと思えるからです!
だからこそ到達したいと強く考えます。
ビジョンに到達したいと言う思いが、モチベーションをアップし、
ビジネスモデルを磨くことになり、引いては売上に繋がるのです。
ノルマを課し、社員達のお尻を叩かなくても、望んだビジョンを実現することが可能になる!
企業全体で、想いを理解しbestな想い(ビジョン)を選択すること、それを共有・共感し行動することが、自己実現を成し遂げることになります。
これこそが、自己実現経営をするということではないでしょうか?!

<経営者様及び社員さん達の感想>
経営者様は…
本当に、いろいろな想いが湧いてきて、今までは漠然としていたことがクリアになっていくのがとても幸せでした。
社員との共有は、自分だけで思っていたことと、そんなに相違がないことが素直に嬉しかったです。より一層信頼感を持つことができ、一緒にやっていきたいと凄く思わせてもらえたことに感謝したいです。
社員さん達は…
自分自身の想いと向き合うことができたことで、方向性が明確になり自信を持ち仕事ができます。
距離間があった会社とも、凄く近くに感じることができ、やらねばならないことからやりたいことに変わったように思います。

ビジョンアートコンサルティングは。。。
ひとり一人の想いの明確化は勿論のこと。
その複数の人達の想いを融合し、共有・共感できる一つの想いにし、行動をおこすことができます。
ビジョンアートをツールとして、企業全体のビジョンを明確化してください。
そうすることにより、利益があがるだけではなく、自律型社員の育成や企業文化までも築いていくことになると考えます。

ビジョンの共有で、悩まれている経営者様
是非、ビジョンアートコンサルティングをお勧めします。
ありがとうございました。

 

 

経営理念の明確化し追求できる理念に。。。♪

【ビジョンアートコンサルティングで想いの明確化】
=経営理念の明確化し追求できる理念に=

37

今回は、医療関係の女性経営者様をご紹介させていただきます。
この経営者様の場合、人生理念の明確化に時間を費やすことになりました。
何回も自身の想いをアートとして描いてもらい明確化させてもらいました。
アートを読み解くと、経営者様自身が思っていたものとは真逆の「人が好きで、人と関わりたい」と。「人の中に喜びを感じる生き方をしたい」という想いでした。
経営者様自身が今までの生き方と向き合うことで、「どう生きていきたいのか?」というホンモノの想い(人生理念)が明確になった結果だと考えます。
お仕事に於いても人生理念に添っているといえます。

その人生理念を踏まえた上で、ビジョンの明確化をしていきます。
その前に、経営理念を明確にしていかなければなりません。
しかし、女性経営者様は、経営理念を前々からしっかり掲げていらっしゃいました。従って、その掲げた経営理念が本当に自身の想い(ホンモノの想い)かどうかを見直すことにしました。
自社の経営理念をイメージしアートとして表現して頂きました。

122      <経営理念のアート>

掲げている経営理念を抜粋!
「Heart・Human・Health・Happiness」を満たします。

アートから読み解くと、 私達がみんなと手を繋ぎ感情(波動)を大切にし、健康の連鎖で満たされた幸せを提供するという想いでした。
掲げておられた経営理念と違わない想いをアートで表現されました。
経営者として、しっかりした想いがある場合には、アートとして表現されても、経営理念としているホンモノの想いが現れるだけなのです。
女性経営者様は、ホンモノ想いを掲げておられたことになります。
見直したこと(ビジョンアートコンサルティング)により、自信を持って理念を追求する仕事ができ、なかったビジョンを創造することができるのです。

しかし、問題があります。
想い(経営理念)は、その通りなのですが…
想い自体が希薄なことで明確化に影を落としています。
経営者様自身の想いで満たしていく心構えというか覚悟がアートからは読み解けません。(アート表現されるタッチ・筆圧・道具選択・色等々)
そういう場合は、アートを描き直すことで、より一層深くて強い想いを呼び覚すことができます。経営者様に描き足していただきました。
(上記のアートは、この部分を明確化した後のアートを載せております。)
 理念を追求していく為には、ホンモノの想いであっても想いの強さや覚悟が、アートに描けているかどうかは、とても重要なことなのです。
そういう強い想いのあるアートが描けてこそ追求可能な経営理念になるのです。

女性経営者様の声:アートで表現することで、自身が思っていた以上に、仕事に対して深い想いを持っているんだということが理解できました。
言葉の表現では、自分の想いにどこかで自信がなかったように思います。
だから、薄い・弱い感じのアートになったのだと…
描き直すことで、言われるように経営者としての覚悟をもち仕事に向き合いたいと思いました。そしてビジョンをしっかり創り、社員とビジョンを実現したいと初め思うようになりました。
ビジョンアートコンサルティングで、ビジョンを明確にしていきます♪

【ビジョンアートコンサルティングでは…】
ビジョンを実現するためには、経営理念を追求することが必須です。
従って、理念は覚悟ある強い想いでないと意味がないのです。
ただ単に、掲げていれば良いというわけではありません。
アートでの想いの表現は、理念追求できる自信のある強い想い(描き直す)にすることができ、経営者様自身の心に変化をもたらします。
ホンモノの想いを明確にするだけではなく、想いの強さや覚悟の深さも読み解くことで、理念追求できる想いに、ビジョンに到達できる強い想いにしていくことが可能なツールなのです。
理念追求できる想いにしてこそ、本当の想いの明確化ができたということではないでしょうか♪

是非、人生理念・経営理念を見直してみてください。
その際は、ビジョンアートコンサルティングを~♪
お待ちしております。
次回は、女性経営者様のビジョンの明確化をご紹介いたします。

ありがとうございました。